chimugusui
chimugusui

2022.4.1. Fri

shigetsu journal vol.3 『心のゆらめき』

新月の夜に∴chimugusuiが配信する「shingetsu journal」

緊張や不安で固まりがちな心を、ありのままやわらかく保てますように。そんな思いを込めてこの便りをお届けします。

【心のゆらめき】

季節が移ろうように、私たちの心も常に一定ではなく、日々小さく、大きく揺れ動いています。
特に、環境の変化が多い今の時期は、自分が思っている以上に心は緊張し、不調を感じやすくなっているかもしれません。しかし、それは心が弱いからではなく、心のあり方が悪いのでもなく、環境の変化の中で起こる反応であり、ありのままの心のゆらめきであると私たちは思うのです。

私たちの心も良い時もあれば悪い時もある。それはとても自然なことであり、心の不調を無理に乗り越えなくても良い、頑張って治そうとしなくても良い、時の流れに添うように、私たちの心も自然と治癒していく。それが大きな自然とともに生きる私たちのありのままの変化なのだと、そう思うのです。

今回のshingetsu journalでは「心のゆらめき」に目を向けて、心を落ち着かせるための香りのケアをご紹介します。

【ロールオンアロマを使った香りのケア】

緊張が続くと心とからだの強張りにつながるため、意識してリラックスし、肩の力を抜くことが大切です。

ロールオンアロマを胸の真ん中、鎖骨の付け根、手首や首筋など、自分が気持ち良いと思うところに塗り、少しこすって肌に馴染ませます。
香りの吸入と皮膚からの吸収、両方から効果があります。
また、持ち運びに便利なロールオンアロマは外出先で心を落ち着かせたい時におすすめです。
ポーチやポケットに入れておいて、ストレスや緊張を感じた時にさっと塗り、深い呼吸を意識します。心地よい香りを嗅ぐことで、心もすっと軽くなり自律神経を整えるケアにも繋がります。
心を落ち着かせるロールオンアロマには優しい香りの『Rose geranium blend』がおすすめ。
『Rose geranium blend』にはからだの巡りをよくする精油が含まれているため、鎖骨の付け根や首筋などリンパの流れを促すところに塗り、手で優しくマッサージするのも効果的です。

時間がある時は、夜寝る前にリラックス効果のあるハーブティーを飲み、オフタイムを作ることで、より心を柔らかく保てます。

リラックス効果のあるハーブティーにはブレンドハーブティーの 『01Chamomile base』
がおすすめです。
優しい香りに包まれてゆったりと深い眠りにつくことが出来ます。


shingetsu journalは月の周期に沿って配信いたします。
次回は5月1日にお届け予定です。

次の新月まで。
心地良い日々をお過ごしください。



メール配信に登録していただくとshingetsu journalと共にケアにおすすめの商品の割引クーポンコードをお届けしています。
ご希望の方はこちらからご登録ください。